• 酪農と乳業をむすぶ生乳売買プラットホーム

自動入札システム

MMJオークションでは、自動入札システムを採用しています。
自動入札は、何度も入札する手間を省き、予算内でできるだけ安く落札できるように、 コンピューターが自動的にほかの入札者と競って入札する機能です。
入札時に入力した金額が、自動入札の最高金額になります。
あなたが最高額入札者になっているオークションに、ほかの人の入札があると、 自動入札の機能により、最高入札額に達するまで、コンピューターが入札単位ずつ金額を上げて再入札します。

自動入札の例

「現在価格」が90円(入札単位1円)のオークションに、あなたが100円で入札すると、 「現在価格」に入札単位1円を足した91円が、新しい「現在価格」として表示されます。
このオークションに、ほかの人から入札があると、 自動入札により、コンピューターが、92円、93円と、入札単位の1円ずつ金額を上げて再入札します。
これを、入札額の 100円に達するまで繰り返します。

相手が、95円で入札したとすると、96円で自動入札され、「現在価格」は96円となり、最高額入札者はあなたです。
相手が、100円で入札したとすると、「現在価格」は100円となり、同額で先に入札したあなたが最高額入札者になります。
相手が、105円で入札したとすると、「現在価格」は101円(あなたの入札額+入札単位)まで上がり、最高額入札者は相手になります。

※最低落札価格が設定されているオークションの場合、入札額が最低落札価格に達していないときは、自動入札が働きません。
入札額が最低落札価格に達するまで、入札額=「現在価格」として表示されます。

自動延長

自動延長が「あり」に設定されているオークションでは、 オークション終了5分前から終了までに「現在価格」が変動する入札があった場合、終了時間が5分間延長されます。
たとえば、9:00に終了するオークションで、終了4分前の8:56に「現在価格」が上がった場合、終了時間は5分間延長されて9:05になります。
その後も、新たな終了時間の5分前から終了までに「現在価格」が上がる入札があると9:10、さらに上がると9:15と、繰り返し延長されます。

早期終了

早期終了が「あり」に設定されているオークションでは、出品者の判断で終了日より早くオークションを終了することがあります。
早期終了すると、その時点の「最高額入札者」に「現在価格」で落札されます。
※あなたが入札中のオークションが早期終了すると、登録したメールアドレスに自動通知メールが送られます。

 

即決価格

即決価格が「あり」に設定されているオークションでは、即決価格で入札すると即落札することができます。
即決価格以上の金額で入札しても、出品者の定めた即決価格での落札となります。

 

最低落札価格

「最低落札価格」が設定されているオークションは、その価格以下では落札できません。設定価格は非公開です。
「最低落札価格」が設定されていて、設定価格に達していないオークションは、 オプション設定欄に「最低落札価格に達していません」と表示されます。
入札は「開始価格」からできますが、「最低落札価格」に達していない場合は、「落札の権利は発生しません」というメッセージが表示され、 「最高額入札者」は「なし」のままです。
落札したい場合は、最低落札価格よりも高い価格になるように、再入札してください。
最終的に「現在価格」が「最低落札価格」に達しなかった場合、オークションは落札者なしで終了します。

「※最低落札価格にまだ達していません」表示の例