• 酪農と乳業をむすぶ生乳売買プラットホーム

 
乳業異変!!


今年の牛乳の需給バランスは、このホームページを開設した9月ころには予想もできなかった事態になってきています。
酪農家サイドの生産量の減少も若干ありますが、そんなレベルでは説明できないほどの局地的な原乳不足が発生しています。
ただ生産県では既に加工乳の発生もあり、決して全体量が不足している、という事ではありません。
ある乳業メーカーの話に、今秋においては明日仕込む原乳がないような状態のとき、 「隣の県では粉を吹いて(生乳販売せずに加工貯蔵すること)いた」とくやしそうに話していました。

今年の秋、乳業メーカーにとって最も顧客の信用を失う「欠品」という事態に多くの中小メーカーが直面しました。
MMJのホームページ開設はこうしたメーカーの原料不足の解消に微力ながら役に立つことができたと思います。
大手メーカーより高い単価で(5円~10円)酪農家より原乳を買い入れていただいている独立した中小メーカーこそ、 私たち生産者サイドが大切にしなければならないお客様であると考えています。
 
全国を8個のブロックにまとめようとする乳業再編事業は大手メーカーと組合にのみ有利に働いているようです。
MMJはホームページを開設して3ヶ月ですが、酪農家、乳業メーカー、関連業者など、多くの問い合わせや販売、購買の注文をいただきました。
 
一部対応が間に合わない事もありましたが、今では全国に原乳の発送を展開しています。
これから年度末にむかい、配乳の年間契約のシーズンです。
MMJでは年間出荷契約を希望する酪農家を募集します。お問い合わせお待ちいたします。